毛虫大発生

2019-06-17

去年に比べかなり多いです。
触っても刺されない種類のようで、たぶんマイマイガの毛虫。

ケムシ

何故か壁面に登りたがるので、 日陰の壁面にこのくらいの密度でびっしりと群がっています。
日が当たり始めると日陰の面に移動したりして、行動力もあります。

マイマイガだとすると羽化するのは7月~8月頃なので、あと1ヵ月はこの状態が続きます。
梅雨の雨で少しは沈静化することに期待。そう、雨が少ない年は発生数が増えるようです。
毛虫の時点でも数が数だけに結構な迫力ですが、彼等が成虫になって飛び回るとすごいことになりそうです。

刺されたり植木の食害や屋内への侵入といった被害があると対策が必要ですが、取れる対策は殺虫剤や捕獲しての駆除と、忌避剤で集まるのを軽減する位ですかね。
発生数自体が多いので焼石に水のような気がしますし、羽化を待つのが一番労力が少ないかも。

—-追記

毛虫の大軍勢は6月上旬を過ぎるとほとんど居なくなりました。
7~8月並みの気温が続いたおかげで、羽化が早まったようです。

生活・社会

Posted by Clip